冬にダニはいないと思っていませんか?いえいえ冬もダニ対策は必要です


人気記事
ダニピタ君の1番お得な通販購入はこちら!
おすすめダニシート「ダニピタ君」の口コミ・評判のまとめ
ダニピタ君のトップページはこちら



季節は、紅葉の綺麗な晩秋になり これから寒い冬に向かおうとしています
ダニは寒い冬はどうしているのでしょうか?
冬は寒さでダニも壊滅する?
冬はダニの死骸を掃除機で吸い取っているだけでいい?

 
 

 
 
いえいえ 残念ながら、そうはいきません
ダニは、困ったことに しぶとく強いんです

 
 

ダニが繁殖する条件


 
ダニは春夏秋冬の季節には関係なく、以下の3つの条件が揃ってしまえば
繁殖するのです

 
 

  • 20℃以上の暖かい温度
  • 70%以上の湿った湿度
  • 豊富な餌

 
 

20℃以上の暖かい温度


 
今は、すきま風が入る昔の家とは違って、気密性の高い住宅構造になってますよね
そして暖房も使いますから部屋の温度も20℃以上になってしまいます
ダニにとって部屋の中は、生息するのに好都合な温度です

 
 
「布団の中に潜り込んでおけば 尚更暖かいし・・・」
「昼間誰もいなくて、暖房が切られていても大丈夫・・・
またすぐに誰か帰ってきたら温かくなるし・・・」
ダニのつぶやきが聞こえそうです

 
 

もし自宅でいつも誰かがおられる場合は1日中暖房付きでダニは快適です
例えば 家に赤ちゃんが居るお年寄りがおられる仕事を自宅でしているなどです

 
 

70%以上の湿った湿度

 

 
 
 
私の部屋はそんなに湿度70%もないはず・・・と思っている方・・・・
いえいえ 一度換気をしていない部屋の湿度を測って見てください
ビックリなことに70%とか80%あることが多いです 私も驚きましたよ・・・
70%以上と言えばダニの好きな湿度ですね

 
 
おまけに今の機密性の高い住宅は窓に結露も見受けられますよね
まずは換気をよくして湿度を下げてください
湿度をどのくらいまで下げればいいかというと50%程度が一応の目安です。

 
 

今の気密性の高い住宅は、部屋の空気と湿気が動かず、結露腐朽菌につながります。
そしてダニの繁殖を促します
建物の劣化をも促進し、その被害は衣服や人体までに影響します
ですから、冬は換気がとても大切です。

 
 
昔の家は寒いけれど、すきま風があったので、換気が問題にならなかったのです
最近の家は窓やドアの気密性能が上がったため、意識的
換気を行わなければならなくなりました。
換気を徹底することは、健康にも、家の長持ちにもつながります

 
 

豊富な餌

 

 
 
 
冬は空気が乾燥していて、足のかかとが、カサカサになることもあります
夜、布団でカサカサの皮膚が粉になって落ちる場合があります
それで・・・ダニはができたと喜びます
冬は乾燥のおかげでダニにとっては餌も豊富にあるのです

 
 

特にベッドは毎晩、人の体温で暖められ、寝汗で湿気らせられ、アカやフケも体から落ちるので、
冬といえどもダニが発生しやすい環境です。

 
 
赤ちゃんでも同じ位置に布団を敷いているのはいけません
畳の上なら、一度布団を めくって畳に触れて見てください
ジトッとしています 

 
 
こんなに赤ちゃんの体温で畳が蒸れるのか?とビックリしますよ
私はそれを発見してからは 赤ちゃんの布団の位置をマメにかえていました

 
 

ダニを退治するには

冬のダニ対策は以下の2点を特に行ってください

  • 換気をしてダニを弱らせる
  • 掃除をこまめにする

そしてダニをおびき出して捕獲するダニシートも置いておいてください
 
 

「ダニピタくん」のダニ捕獲効果の仕組みとは?

 



 
 
 
最近では、ダニシートと呼ばれる
ダニをおびき寄せて粘着シートに捕獲するという
ゴキブリホイホイのようなダニ退治グッズが販売されております
(このブログで人気のダニピタ君もダニシートです)
(*´∀`)♪

 
 

ダニシートの効果の仕組みは、
①ダニを吸引物質でおびき寄せて
②粘着シートでがっちり捕獲!(←ダニは死なないけど動けない)
③3ヶ月程経ったらダニシートを燃えるゴミに捨てる
・・・という、まんまゴキブリホイホイのダニバージョンのような感じですね
ダニピタ君も上記の仕組みで、ダニをおびき寄せて捕獲する方法をとっています
( -`ω-)b

 
新しいダニ対策!【ダニピタ君】

 

ダニピタ君を取り扱う通販販売店の価格を比較

 

 
 
 
こちら、ダニピタ君を取り扱う通販販売店の中で
私が安全性を確認おすすめしている販売店の一覧と価格比較表です
※詐欺の被害に遭わないように、有名どころのダニピタ君販売店の利用がおすすめです
(>_<)

 
 
 
 

販売店名 価格 備考
Amazon 5,400円(5枚入り) 売り切れ状態
楽天市場 5,400円(5枚入り) 送料無料
yahooショッピング 5,400円(5枚入り) 送料無料
ダニピタ公式販売店 5,400円(5枚入り) 送料無料、定期だと3,980円

 
 

Amazonではダニピタ君はいつも売り切れ状態です
Amazonダニピタ君の入荷日はわかりませんが
入荷してすぐ売り切れているようですね
(Amazonでの値段は他の販売店と変わりません)
(´Д`;)

 
 
ダニピタ君は、単品(1セット5枚入り)だと
楽天でも公式サイトでも、どこでも同じ価格で販売しておりますヽ(*´∀`)ノ

 
 
ダニ退治シートならダニピタくん




(↑画像クリックで公式サイトへジャンプ)
 
 
 
ダニピタ君にどれだけの効果があるのか?や
公式サイトの情報、ダニピタ君の使い方などの詳しい解説が見たい人は
ダニピタ君のページをご覧下さい
ダニピタ君のレビューが書かれてあるページです

 

ダニ捕りロボよりも、ダニピタ君のほうが安くて優秀!
皮膚がかゆい!チクチクして不快。眠れない?
そんな時は、「これ」をお部屋に置いてください。
「置くだけ」でダニとの共同生活が終わります。



ダニピタ君のトップページはこちら



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ