もう秋だし ダニは死んでるし なんて安心してはいられない


人気記事
ダニピタ君の1番お得な通販購入はこちら!
おすすめダニシート「ダニピタ君」の口コミ・評判のまとめ
ダニピタ君のトップページはこちら



ダニに噛まれながら、ダニと共に暮らすなんてイヤですよね
寒くなれば一安心なんてことは ありません
冬でも 家の中にいればダニにとっては安泰
 

住環境もダニには冬も快適、昔と違い、
隙間だらけの木造建築なんて無いし
特にコンクリートで作られたマンションは気密性も高く寒過ぎない
ダニにとっても居心地良し・・・

 
冬場は暖房はつけるし、乾燥していれば加湿器もつける
そうなると部屋の中は20℃以上で、湿度も50~60%くらいに保たれる
私達が快適に過ごせる⇒ダニも発生しやすい環境になっている
 
 
(↓私も噛まれました、蚊よりももっと後から痒くなってくる感じです)
ダニ写真
 
(そう言えば、くろちゃんも前足で体を掻いていました・・・)
クロちゃん
 
まさか家にダニがいるとは・・・想定外でした
掃除もしてるけど・・・・・
夏だし蚊に噛まれたのかな くらいに思ってました
でもやっとして気づいたのです 蚊とちょっと違う感に・・・・・
只今 ダニピタ君で捕獲中です。
 
 

    ダニの繁殖サイクルをまとめると・・・2ヶ月程度で成長産卵死ぬ
     

  • 2000~3000個の卵を1度に産む(種類により数が違うが多すぎ
    マダニ・・・2,000個~3,000個
    チリダニ・・・数十個~100個
  • 約18~29日程度で卵からかえる(1ヶ月も無い
  • 幼ダニになる(サイクル早っ
  • 若ダニになる(可愛くない
  • 成ダニに成長(また産卵するのか?⇒する

 

まとめ
ダニの一生は卵から死ぬまで種類により違うけれど約2ヶ月~3ヶ月
ダニが死んだら死骸を掃除機でこまめに吸い取る
ダニを生きたまま捕獲してやっつけておくのが退治には効率が良い
放っておくと・・・
どんどん増える死骸も増えるアレルギーの原因になる
と悪循環です

ダニの好む湿気や夏場などの繁殖する時期なら
10週間で300倍にも繁殖
1年中発生中状態

ノミやダニは高温多湿の環境を好むので、気温の低い冬季は活動も鈍くなり被害も少なくはなりますが、
常に暖房の効いた室内などでは冬季でも活動・繁殖し、吸血されます。

ダニ類もそれぞれの個体の一生は1年もありませんが、
生涯の内に何度も産卵を繰り返すので、
1年中発生が見られます。

 
ダニの種類は2,000種とも言われていて多いです。 種類の紹介記事もご参考に↓
ダニピタ君で退治できるダニの種類をご紹介
 



新しいダニ対策!【ダニピタ君】

 
 

ダニは低い温度に(そこそこ)強い!

 

 
 
 
ダニは適度な高温・多湿のジメジメっとした環境で生息します
冬の間も、お家にいるダニ以外(外にいるダニ)は
乾燥で死んでしまっているかと思われます
ヽ(*´∀`)ノ

 
 
ただし、ダニの成虫になると
ある情報では「冷蔵庫に1日中入れない限り寒さで死滅することはない」
・・・とされています
ヽ(´Д`;)ノ

 
 

つまり・・・家にいるダニ
冬の間も活動を続けているというわけです
冬眠しないので、残念です
(>_<)

 
 
ダニ寒さに強く冬の間も、お家のダニ対策は必ず必要です
私のブログでは、色々なダニ対策方法・ダニ退治グッズを
詳しくレビューしておりますので、必ずやアナタのお役に立てるはずですよ
まずは「ダニ退治・ダニ対策方法ブログトップ」をご覧くださいませ
(*´∀`)♪

 
 
 



 
 
 



 
 
 
 
 
 

ダニ捕りロボよりも、ダニピタ君のほうが安くて優秀!
皮膚がかゆい!チクチクして不快。眠れない?
そんな時は、「これ」をお部屋に置いてください。
「置くだけ」でダニとの共同生活が終わります。



ダニピタ君のトップページはこちら



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ